山コンAIの主旨につきまして(2021.10.25)

(コロナが落ち着いてきたこともあり、グループ登山やグループイベントを復活させる予定で、AIマッチングは現在休止中です。2021.11.24更新)
(コロナが長引いているので、改良した「AIマッチングサービスを Ver2.0」として再開しました!2022.3.6更新

2021年夏に開始いたしました「山コンAIマッチングサービス」は、従来のグループイベントではなく、1対1の登山家ご紹介システムです。山コンが独自に開発した画期的なAI(Aishou Iikamo:相性いいかも)技術によって、相性の良さそうな独身の登山家男女をお引き合わせしております。

サービス開始から2ヶ月が経過し、色々とご意見をいただくことも増えてきたので、主旨につきまして、もう少し詳細に説明させていただこうと思います。

コロナの影響で、集団での登山、県境を越えての登山、飲食店でのグループ飲み会などができなくなり、それならばということで始めたサービスです。

結婚を見据えて出会いを求める場合、相手の容姿や年齢、学歴や年収など、気になることはたくさんあると思います。
そのため、世の中にある他の婚活サービスは、写真で選べたり、年齢で絞れたりと、条件で検索できることがほとんどです。


ただし、それは自分自身も、写真で選ばれなかったり、年齢で除外されたり、条件で落とされたりするということです。
たった1歳の年齢差、ちょっとした写真映え、少しの条件の食い違いで、運命の相手とすれ違ってしまっている可能性もあると、そう思います。


たとえば登山をしていて、山道や山頂で誰かと挨拶を交わすとき、そのお相手とは年齢も性別も容姿も何もかも関係なく、お互いに「登山家」というだけの接点で、向き合っていると思います。


男女の出会いの形のひとつとは言え、山コンAIがまず目指すのは、そのようなできるだけ自然でシンプルな出会いです。
そうは言っても、登山中に偶然、素敵な異性を見かけても、相手に恋人や配偶者がいないかどうかがわかりませんし、遠距離だったり、パートナーを積極的に探していない可能性もあります。何より挨拶のあとに、そのような目的で話を続けることがかなり難しいですよね。

そこで、山コンAIでは、異性として出会える最低限の条件(登山家、独身、年齢差10歳以内)だけを設けて、マッチングをご案内している次第です。

また、アンケート結果をすべてお見せしていない理由は、アンケートの項目が一致した数だけでは計れない、生身の人間同士の「相性」というものを重視しているからです。

結婚相手に望む条件が揃っていても、相性が合わないこともありますし、反対に条件が合わなくても、一緒に居て居心地が良い相手もいるかと思います。


皆様の貴重なお時間を頂戴していることは重々承知しておりますが、地球上に無駄な人間が1人としていないように、たとえその出会いが男女の縁に結びつなかったとしても、無駄な出会いというものは無いと信じて、マッチングをご案内している次第です。

男女の出会いでもありますが、同時に、同年代の登山家同士の出会いでもあると捉えて、ご参加いただけますと幸いです。

次に、地方在住の方や、なかなかマッチングの案内メールが来ない方へのご案内です。

【地方在住で登録の方へ】
地方在住で登録いただいている方が数名いらっしゃいます。ありがとうございます。東京に出てこられるタイミングがあれば事前にお知らせください(できれば2〜3週間前)。お相手があってのことですので、うまくマッチングがご案内できるかはわかりませんが、善処いたします。

【なかなかマッチングの案内が来ない方、マッチングから面会へ進まない方へ】
すいません。現時点(2021.10.25)で100名近い方の登録がありますが、女性が6割、男性が4割と、やや男性が少ない状況です。
特に40代後半〜の男性が少ないため、30代後半から40代〜の女性の方にはなかなかマッチングがご案内できておりません。登録者数は日々増えておりますので、日常生活や他の活動と並行しながら、気長にお待ちいただけると幸いです。また、20代の女性の登録はかなり少ないので、30代〜の男性には同年代やちょっと女性が年上などのマッチングをご案内することが多いです。
マッチングから面会希望を出していただいても、お相手から理由不明でお断りがあったり、ご返答がなかったりすることもあります。
せっかく面会希望していただいている皆様には申し訳ないですが、良縁は遅れてやってくるなどとも言いますので、次回のマッチングがあった際には、気持ちも新たに面会希望をいただけますと幸いです。

【グループイベントについて】
緊急事態宣言が無事解除となりましたので、たとえばアンケートの項目ごとに複数人でちょっとした集まりを持てればと思います。
「北アルプスを縦走したことのある登山家の会」や「テン泊登山家の会」や「お酒が大好きまたはわりと好きな登山家の会」などですね。
個別のマッチングがなかなかご案内できないケースでも、上記のような趣味嗜好の近い登山家と出会う機会を生み出せればと思います。
詳細はまたWEBで発表いたします。

【面会済みまたは近日面会予定の方へ】
そのままご縁を育んでおられる場合でも、山仲間になられる場合でも、はたまた新たなご縁を探される場合でも、皆様の心のままに進んで行っていただければと思います。
面会から約1ヶ月が経過するタイミングで、「次なるマッチングのご案内を希望されますか?」とお伺いいたします。もしご希望される場合は、また次のマッチング候補者の方が現れ次第、ご案内いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

山コン運営委員会CYO(チーフ・山登り・オフィサー)
兼 山コンAI CMO(チーフ・マッチング・オフィサー)
池田 正人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中